アクセス(交通)

ボラカイ島に行くなら個人手配とツアーどちらが良いの?

フィリピンのボラカイ島は日本人にとってはまだあまり馴染みのない島です。
なので個人で手配したほうが良いのか、旅行会社のツアーで行った方が良いのかも悩みどころですね!?
個人旅行でも安くて満足いくおすすめホテルに泊まれるよう、現地からの情報をお届けします!

スポンサードリンク

ボラカイ島に行くならみなさん個人手配かツアーか?

私どものウェディングやボラカイコンシェルジュのお客様のお話を色々と聞いてみると・・・

大半の方がご自身で航空券やホテルを予約しボラカイ島へ訪れております。

おそらくボラカイ島は旅行会社のツアーが少ないのも理由の1つかと思います。
そして、もう1つは他の国に比べてツアー代金が少し高いのが個人手配の方が多い理由かと思います。

旅行会社のツアーと個人手配の大きな違いと注意点など

誰もが知るハワイやバリ島などと違い・・・
日本ではまだあまり認知されていないボラカイ島へのツアーはとても少なく選べるホテルや航空会社などが限られてしまいます。

基本、航空会社はフィリピン航空を利用し宿泊ホテルはシャングリラボラカイリゾート&スパ又はヘナンリゾートホテルなどの少し料金が高めなホテルになります。

旅行代金の目安はお1人様3~4泊で約12万円前後します。

それに比べて個人手配であれば航空会社はフィリピン航空や格安航空(LCC)のセブパシフィック・ジェットスターなどの選択ができます。
宿泊ホテルも7.000~8.000円位の予算でコスパの良いビーチフロントのホテルも選択できます。

ホテルにより別途送迎(空港→ホテル)の手配が必要になりますのでご注意ください。
もし送迎の手配を忘れてしまってもボラカイ島(カティクラン空港)に到着すれば、送迎会社が目の前で待っていますのでチケットを購入しホテルまで送ってくれます。
片道600ペソ(約1200円)です。
おすすめのホテルは第3章でご紹介したいと思います。

ちなみに私は航空券の予約は毎回スカイスキャナー、ホテルの予約はアゴダもしくはホテルズ.comを利用します。
このあたりが一番安い気がします。
個人手配の予算目安は7万~8万円になります。

■航空券往復5万円前後(セブパシフィック航空)
成田空港(NRT)→マニラ空港(MNL)→ボラカイ島(カティクラン空港)(MPH)

■ホテル宿泊費8.000円×3泊24.000円

おすすめのフライト情報(行き)

◆成田空港発21:25 →マニラ空港着深夜1:15
*マニラ空港にて待ち約5時間

◆マニラ空港発7:00 →ボラカイ島(カティクラン空港)着8:10

おすすめのフライト情報(帰り)

◆ボラカイ島(カティクラン空港)発10:05 →マニラ空港着11:15
*マニラ空港にて待ち約3時間

◆マニラ空港発14:10 →成田空港着20:10

最近、私は良くこのフライトを利用します。
深夜に到着するので少し不安かと思いますがマニラ空港ターミナル3のフードコートには多くの旅行客で賑わっている為あまり心配はいりません。

マクドナルドやフィリピンNo.1ファーストフードJollibee(ジョリビー)などもあります。
油断せず手荷物だけは注意しておきましょう。

朝まで仮眠を取りたい方は、マクドナルドすぐ近くにあるカプセルホテル&ラウンジのThe Wings manilaをおすすめします。
利用料金は7時間まで700ペソ(約1.400円)シャワーもあり軽食&ドリンク(無料)などもあります。
私も何度か利用してます。

ボラカイ島ビーチフロント安くておすすめのホテルはここ

今回は私が宿泊したことのある3つのリーズナブルでコスパの良いホテルをご紹介したいと思います。

もちろんビーチフロントに位置しており海までナント徒歩30~50歩!
午前中の海はエメラルドグリーンで最高です。

ディスカバリーショアーズボラカイやザ・リンドボラカイなどの高いホスピタリティやアメニティなどの充実は無いですが、今回の旅行は「ホテルより先ずは海で遊ぶ」という方には満足できるかと思います。

スポンサードリンク

まず
1つ目のホテルはステーション3にある

サーフサイドボラカイリゾート&スパ
日本人経営のホテル(日本語通じます)
隣には同じく日本人経営のダイビングショップアイランドスタッフさんがあります。

ホテルサーフサイドボラカイリゾート&スパより

2つ目のホテルはステーション3にある

ヘイジュードサウスビーチ
雰囲気のある素敵なホテルです。
欧米のお客様が1階のレストランで海を眺めながら本を読んでいるのを良く見かけます。
同じホテル名でステーション2に【ヘイジュードボラカイ】もありますが・・・
こちらはビーチフロントではないのでご予約の際はご注意ください!

ステーション3ヘイジュードサウスビーチホテル

3つ目のホテルはステーション1にある

ズズニブティックホテル
ステーション1スターバックスのすぐ並びにあり
ステーション2にあるD’mallまでも歩いて行ける距離にあります。
小さなホテルですがスタッフの方も明るく親切でお気に入りのホテルです。

ステーション1ズズニブティックホテル

ズズニブティックホテルにて朝食

ホテル選びのポイントにもなるビーチのエリア「ステーション」についてはこちらをご覧ください。

ボラカイ島のビーチ、ステーションって何?地区ごとの特色を知って目いっぱい楽しもう!

まとめ

フィリピンのボラカイ島に行くならツアーより旅行代金もおさえられ・・・ご自身で飛行機やホテルなどもアレンジできる個人手配がおすすめです。

高級ホテルに宿泊も良いですが、あまりネットやブログなどに情報が出てこないズズニブティックホテルやヘイジュードサウビーチリゾートホテルお安いしおすすめです。
これから旅の計画を立てる方は是非候補の1つに入れてみてください。



スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. ボラカイ島のビーチ、ステーションって何?地区ごとの特色を知って目いっぱい楽しもう…

関連記事

  1. フィリピン航空

    アクセス(交通)

    ボラカイ島直行便で行けるツアー会社はこの1社だけ!気になる費用は?

    ナント!日本からボラカイ島へフィリピン航空の直行便就航!面倒な…

  2. ボラカイ島のボート乗り場(CAGBAN JETTY PORTに到着

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. ロックダウン中は政府より食糧支援

ボラカイウェディング【プロポーズ編】

  1. ロックダウン中は政府より食糧支援

    島の知識

    ボラカイ島ロックダウン4月末まで?観光客は5月から入島可能?
  2. 島の知識

    ボラカイ島の両替所の中で1番レートが高いお店はココ!現地スタッフも日々愛用
  3. ボラカイ島の透明度の高い海とホワイトビーチ

    島の知識

    なぜボラカイ島は2019年度もトップアイランドに選ばれたのか?徹底解明!
  4. 島の知識

    ボラカイ島のビーチ、ステーションって何?地区ごとの特色を知って目いっぱい楽しもう…
  5. 自然災害

    フィリピンマニラ近郊のタール火山が噴火煙は約1500メートル
PAGE TOP