ビジネス

ボラカイ島でみなさん起業してみませんか?今がビジネスチャンスあり

ボラカイ島でみなさん起業してみませんか?ビジネスチャンスあり!

日本ではまだあまり認知されていないですが、今後確実に注目されるフィリピンのボラカイ島
ブルーオーシャンのボラカイ島で起業するなら今でしょ・・・

スポンサードリンク

ボラカイ島でみなさん起業してみませんか?今がビジネスチャンスあり

はじめましてボラカイウェディング中村と申します。

ボラカイ島でウェディングフォトを立ち上げたきっかけは?
ハワイ、グアム、バリ島ではなく何故フィリピンのボラカイ島なの?
現地に知り合いがいたの?

まわりの方々から良く質問をされるのでブログにて少しお伝えしていきたいと思います。

フィリピンのセブ島は日本でもとても有名ですが、ボラカイ島の知名度は残念ながらまだあまりありません。
ここ最近やっとメディアへの露出が増えてきました。

本日1月11日(土)深夜0時~TBSの人気番組【世界さまぁ~リゾート】でもボラカイ島特集があり
バナナマン日村さんが現地より最新情報や人気スポットなどをお届けしてくれます。今回はナント2週連続次回はアクティビティ編

今回のおすすめホテルは クリムゾンリゾート&スパボラカイ 

先日はタレントのみちょぱさんも  日本人経営の ダイビングショップアイランドスタッフ  さんでダイビングをしてヤフーニュースでも話題になってましたね

今後日本でも確実に注目される 世界No.1ビーチのボラカイ島 は日本からわずか5時間で行ける天国
わたくしがボラカイ島を初めて知ったのは2017年5月になります。

実は私フィリピンのマニラにてピソネットというスモールビジネスにも以前から携わっていたので
マニラの中心地マカティ(MAKATI)には今までに何度か足を運んでおりました。

 


上記の写真がピソネットになります。

自宅にネット環境の無い小さい子供たちが学校帰りに立ち寄りゲームやSNSなどを楽しみに来ます。
ここにはわたくしのパソコンが数台並んでおり1ペソ(約2円)を投入すると右側にタイマーがついており約3分インターネットに繋がるシステム。

以前からフィリピンに興味を持ち日本とフィリピンにかかわるビジネスを何かしたいとずっと試行錯誤してました。

みなさんもブルーオーシャンのボラカイ島で起業してみませんか?
間もなく直行便も就航する?と話も出ており今後のボラカイ島にビジネスチャンスあり
ボラカイ島で起業するなら今でしょ・・・

ボラカイ島直行便で行けるツアー会社はこの1社だけ!気になる費用は?

スポンサードリンク

ボラカイ島で起業ウェディングフォトオープンまでの道のり

時代の流れでしょうか?
ボラカイ島を初めて知ったのは SNS のインスタグラムとFACEBOOKでした。
こんなステキな秘境が世界にあるのか・・・と衝撃を覚えました。

早速、現地の方にインスタグラム、フェイスブックでコンタクトを取り2017年5月にボラカイ島へ初めて視察も兼ねて行ってきました。
滞在中日本人観光客と誰一人会うことはありませんでしたが・・・

欧米の方、中国の方、韓国の方、世界各国から予想以上に多くの方々がボラカイ島に来ている事に驚きました。1週7キロの小さいこの島に年間200万人以上の観光客が訪れます。

私は国内で【不動産事業(国内&フィリピン)・携帯電話販売店・職業紹介事業・海外留学生サポート事業・ネイルサロン】などを運営しており、初めはボラカイ島でネイルサロンオープンと考えておりましたが

海外の多くの方が、ホワイトビーチでウェディングフォトや家族フォトを撮っているのを目にし、青い空、エメラルドグリーンの海、ホワイトビーチ、美しすぎるサンセット・・・

こんな最高のロケーションで写真撮影ができたら一生忘れられないステキな思い出になると、このウェディングビジネスを立ち上げることを決意。現地の方々にもご協力いただき 2017年12月1日【BORACAY WEDDING PHOTO】をスタートすることができました。

一番苦労したのはカメラマン、ヘアメイク、現地スタッフの確保でした。
カメラマンやヘアメイクは日本から直接連絡をし何度か現地でミーティングやリハーサルを重ね彼らとの信頼関係を築き上げました。

良く「フィリピンの方と一緒にビジネスをすると時間は守らないし当日ドタキャンはするし色々と大変だよ」聞きますが・・・当社のカメラマンやヘアメイクは遅刻やキャンセルは今までに一度もありません。

そして、ボラカイ島でビジネスをするにはボラカイ独自のルールが多くありカメラマンはボラカイ島のカメラマン協会に在籍しているのが条件など

更にボラカイ島で写真撮影やドローン撮影するには BORACAY ID営業許可証(PERMIT)を持ってないといけなかったりと予想以上でした。ほとんどのカメラマンが取得費用や維持費がかかる為、IDや営業許可証などを持っておりません。

そして、最近良くわかりませんが スペシャルパーミット(SPECIAL PERMIT) の取得が義務図けられました。本当にコロコロ変わりその都度費用が掛かり大変です。

また、政府がホワイトビーチを毎日パトロールをしており提示を求められた際に、所持してないと撮影中断となりペナルティーが発生します。当社のカメラマンは全て所持しておりますのでご安心ください。

そして、最近になり「ボラカイ島で何かビジネスを始めたいのですが」と良く相談を受けるようになりました。
どのビジネスにおいてもボラカイ島で起業するにはとても高い壁があるので軽い気持ちだと間違いなく途中で心が折れてしまうでしょう。
わたくしも何度も心が折れかけましたが…

今では日本から多くのお客様にウェディングのお申し込みをいただき大変感謝しております。嬉しいことに本日も2月のウェディングご予約を1件頂きました。

LGBTQボラカイウェディングも大歓迎!

2012年世界最高の島と評価・世界のベストビーチ2014年で2年連続アジアNo.1ビーチ・2019年アジアトップアイランド受賞
世界No.1ビーチボラカイ島でウェディングフォト、ファミリーフォト、カップルフォト、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

ボラカイ島は7キロのとても小さい島ですが、海だけではなくショッピング、マッサージ、美味しい料理、マリンスポーツ(ダイビング、パラセーリング、ジェットスキー、エルメットダイビング、パドルボード、サンセットセイリング、バナナボート、アイランドホッピング その他)も1日楽しむことができます。

男性グループのお客様から「ボラカイ島ってマニラみたいに夜の遊びあるの?」って良く聞かれますが・・・ネットでは全く情報出てきませんが実はありますよ!!ヒ・ミ・ツ

先日、ご出発前から帰国日まで現地日本人スタッフがボラカイ島の旅をお電話&ラインにて全面サポート 新サービス【ボラカイコンシェルジュ】もスタートいたしました。

そして、私の次のステージは・・・

ボラカイ島で語学学校【ボラカイ留学】と現地の子供向けにプチ日本語学校オープン

次のステージはボラカイ島で語学学校【ボラカイ留学】と現地の子達向けにプチ日本語学校オープンをしたいと試行錯誤する日々です。

boracayryugaku.comのドメインも取得OK!ホワイトビーチからは少し離れますが、ボラボグビーチ近くの2階建ての小さなビルを借り1階は受付とワーキングスペース2階を教室に

ボラカイ島にはカナダ資本の語学学校パラダイスイングリッシュ1校しかまだありません。
そんな中人気のセブ島には今では語学学校が100校近くあると聞いてます。

何故、日本資本の語学学校がマニラやセブ島にあふれているのか?フィリピンで日本人が会社を設立するにはフィリピン人60%日本人40%の資本比率や3ヶ月に1度の決算報告、毎月給与・源泉徴収・消費税の申告など

面倒な手間や多くの条件がありなかなかハードル高いのですが・・・IT関連や語学学校ビジネスは、輸出型企業(100%外資での設立は外資を稼ぐ会社)100%外資で設立が可能?それも大きな理由かと思います。最終的な判断はSEC(フィリピン証券取引委員会)になりますが・・・

輸出型企業の代表的なものですと → BOP(ビジネス・プロセス・アウトソーシング) があります。

輸出型企業の業種以外でどうしても「日本資本100%で設立したい」と言う事であれば20万ドル(約2000万円)の資本金を払い込めば可能です。この話についてはまた記事にして書きたいと思います。私のお世話になったフィリピンにある設立会社もご紹介可能です。

メディアでも良く【セブ留学】取り上げられていますが、本当に多くの日本人特に若い層が英語を学びに来てます。友達同士やカップルなど半分旅行気分の様な気もしないでもないですが・・・最近は小さいお子さんを連れての 親子留学】 も人気みたいですね。

英語を話せると本当に視野が広がりビジネスチャンスも生まれます。私も英語が全くできなければこのビジネスにたどり着けていないだろうし

このビジネスには起業時にゴール(最終到達点)を決めてあります

実はこのビジネスには2017年の起業と同時にゴール(最終到達点)を決めております。
ゴールとは?日本企業がまだ参入していないフィリピンのボラカイ島に3年前からいち早く入り現地で人脈を作り、ウェディングビジネスなどを確立し今後のボラカイ島に興味のある企業への事業譲渡。
実は先日1社お話をいただきましたが、まだ自分自身ボラカイ島でやりたいことがあるのでと・・・

1度保留にさせていただき日々奮闘中!

■挑戦せずして成功なし
■失敗を恐れるよりもまずは行動
■1日24時間人生にはタイムリミット時間はみんなに平等

ボラカイ島でのビジネス・コンドミニアムの購入・永住権の取得など・・・ご興味のある方はご連絡お待ちしております。

そして、私は近い将来大好きなフィリピンに移住したいと思います。

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. ボラカイ島のビーチ、ステーションって何?地区ごとの特色を知って目いっぱい楽しもう…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. ロックダウン中は政府より食糧支援

ボラカイウェディング【プロポーズ編】

  1. アクセス(交通)

    ボラカイ島に行くなら個人手配とツアーどちらが良いの?
  2. 自然災害

    ボラカイ島もコロナウィルスの影響により遂に閉鎖?現地より最新情報をお届けします
  3. ボラカイ島のホワイトビーチ

    島の知識

    セブ島とボラカイ島を徹底比較!家族旅行ならボラカイ島がおすすめ?
  4. 4キロ続くボラカイ島のホワイトビーチ

    島の知識

    ボラカイ島のベストシーズンやハイシーズン、一番安い時期はいつなのか!?
  5. 島の知識

    ボラカイ島でドローン撮影するには観光客も許可証が必要なのか?
PAGE TOP