フィリピン航空

アクセス(交通)

ボラカイ島直行便で行けるツアー会社はこの1社だけ!気になる費用は?

ナント!日本からボラカイ島へフィリピン航空の直行便就航!

面倒なマニラでの乗り継ぎなし!
実績のある大手旅行会社S様。

以前にもボラカイ島への直行便のツアーを開催しており
今回は関西空港からの出発になり前回同様フィリピン航空のチャーター便を利用・・・
直行便ツアーと個人手配どちらがお得なの?を比較してみました。

スポンサードリンク

ボラカイ島直行便日本からついに就航?

ナント!日本からボラカイ島への直行便がでます。

面倒なマニラでの乗り継ぎなし!
2020年ゴールデンウィークの期間限定になりますがとても嬉しいお知らせです。
これを機にボラカイ島への直行便が就航されるのを私は期待してます。
もしかしてテスト運航でしょうか??

通常は日本を出発しマニラ空港(ニノイ・アキノ国際空港)で乗り継ぎをしカティクラン空港(ボラカイ島)へのアクセスになりますが、今回はフィリピン航空の直行便になりますので面倒な乗り継ぎもなくとても快適です。

フィリピン航空はホスピタリティーも高くキャビンアテンダントの笑顔がとても印象的です。
美味しい機内食にも大満足

Goodmorning Welcome on Board

今回の飛行ルートは関西空港⇔カティクラン空港(ボラカイ島)ではなく関西空港⇔カリボ国際空港となり
日本からの飛行時間は約5時間半になります。

通常の乗り継便で行くより約3時間半以上の時間短縮になる為、現地での滞在時間を有意義に使うことができます。

ボラカイ島直行便で行けるツアー会社はこの1社だけ

今回、チャーター直行便のツアーを用意してくれるのは、大手旅行会社のエスティーワールド(STW)様。
2014年にも日本→ボラカイ島への直行便のツアーを開催しており

前回は成田国際空港⇔カリボ国際空港でしたが・・・
今回は関西国際空港からの出発となります。

出発日はゴールデンウィーク2020年5月2日(土)限定!フィリピン航空×エスティーワールド

★トリップアドバイザーで世界トップビーチに選出!
★トラベル+レジャーが選ぶ世界ベストビーチ選出!

2020年のGWは世界のベストビーチで決まり!7色のプールがフォトジェニック!
アストリア・カレント(スタンダードルーム)滞在4泊5日間

滞在中も安心のサポート体制

気になる旅行代金はお一人様187.000円 ツアーコード:PH-KX3A-CH
燃油追加代金:旅行代金に含まれます。(燃油込み)

引用 エスティーワールド

ベストシーズンのゴールデンウィークでこの価格
しかもフィリピン航空の直行便利用これは行くしかないですね

ホテルは私も宿泊したことのあるステーション3ビーチフロントにある人気のホテル【アストリア・カレント】
デザイナーズマンションを彷彿とさせる外観とスケルトンプールが特徴。Dmallへも歩いて行けます。

すぐ並びにはボラカイ島で大人気のレストラン【SUNNY SIDE CAFE(サニーサイドカフェ)】がありますので
人気メニューのパンケーキを必ず食べましょう。
サニーサイドカフェ

スポンサードリンク

インスタ映えする大きなウベパンケーキがおすすめですが
1人で食べるのには少し量が多いのでお二人でシェアするのが良いと思います。

エスティーワールド(STW)ってどんな会社なの?

エスティワールドとは

1987年に設立され海外個人旅行事業をメインとした総合旅行会社。国内はもちろん世界30ヶ国に拠点を持ち、お客様のご要望に応えた旅行プランを提案しておりダイビング施設経営やホテル建設などの事業展開なども行っている会社になります。

パッケージツアーからオーダーメイドツアーまでアレンジも自由自在
他の旅行会社とエスティーワールドはここが違う

①ネットワークを活かした旅のご提案
②安心の24時間電話サポート
③旅行中でも気軽に相談
④高品質な旅のご提供

旅行中もサポートしてくれるのがとても心強いですね。

ボラカイ島直行便ツアーと個人手配を徹底比較

2020年ゴールデンウィーク時のツアーと個人手配した時の費用や所要時間などを比較してみました。
やはりゴールデンウィークの時期は航空券も宿泊費も高いですね・・・

ツアーと同じフィリピン航空で(時間優先)で調べてみました。
もちろん個人手配の場合は直行便がないのでマニラでの乗り継ぎが必要となります。

行き
2020年5月2日(土)
■羽田空港 深夜1:15発 → マニラ 4:50着 ※マニラ空港で待機6時間20分
■マニラ空港 11:10発 → カティクラン空港(ボラカイ島) 12:10着
■所要時間約11時間55分
帰り
2020年5月6日(水)
■カティクラン空港(ボラカイ島) 12:55発 → マニラ 13:55着 ※マニラ空港で待機5時間5分
■マニラ空港 19:00発 → 羽田空港 0:15着
■所要時間約10時間20分
往復航空券代金 105.846円
※2019年11月15日調べ(航空券予約サイトのスカイスキャナー)
この時期は良いタイミングの乗継便がないですね
通常は9時間くらいでボラカイ島まで行けますが・・・
宿泊ホテル(ステーション3エリアビーチフロント)
■アストリアカレントボラカイ4泊5日(スタンダードルーム)
お部屋の広さ:30m2
ダブルベッド2台
定員:大人2名
眺望:なし
禁煙
シャワー
無料WiFi
朝食込み
宿泊料金66.376円(4泊の料金・1部屋・大人2名・子供0名)
※2019年11月15日調べ(ホテル予約サイトアゴダ)

調べてみた結果

エスティーワールド様のツアー代金 お一人様187.000円
VS
個人手配での代金 お一人様172.222円

この金額の差を考えるとエスティーワールド様の直行便ツアーを利用した方が良いですね。

まとめ

トリップアドバイザーで世界トップビーチに選出!トラベル+レジャーが選ぶ世界ベストビーチ選出!2019年アジアトップアイランド選出のボラカイ島へ訪れるのならフィリピン航空の直行便で行けるこちらのエスティーワールド様のツアーを利用しましょう。

個人手配と違いマニラ空港での面倒な乗り継ぎもなく通常より3時間半以上も時間短縮できるので現地での滞在時間を有意義に使うことができます。
宿泊ホテルもステーション3エリアビーチフロントにある人気のアストリア・カレントボラカイに4泊5日

ツアー代金お一人様187.000円

是非、この機会をお見逃しなく
みなさん2020年度ゴールデンウィークのご予約はお早めにどうぞ・・・
こちらがホームページです。

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. ボラカイ島のビーチ、ステーションって何?地区ごとの特色を知って目いっぱい楽しもう…

関連記事

  1. ボラカイ島のボート乗り場(CAGBAN JETTY PORTに到着
  2. アクセス(交通)

    ボラカイ島に行くなら個人手配とツアーどちらが良いの?

    フィリピンのボラカイ島は日本人にとってはまだあまり馴染みのない島です。…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. ロックダウン中は政府より食糧支援

ボラカイウェディング【プロポーズ編】

  1. パラワン島エルニド

    ボラカイ島から60分2020年世界のベストアイランドパラワン島エルニド
  2. アクセス(交通)

    ボラカイ島に行くなら個人手配とツアーどちらが良いの?
  3. フェアウェイズ&ブルーウォータ

    遊び(アクティビティ)

    フィリピンボラカイ島で快適ゴルフ!値段やレンタル情報を現地から!
  4. 遊び(アクティビティ)

    ボラカイ島アクティビティ2020年最新価格を大公開
  5. 日本からフィリピンへの送金

    日本からフィリピンボラカイ島への送金が15分で可能な会社はこの1社だけ
PAGE TOP