遊び(アクティビティ)

ボラカイ島アクティビティ2020年最新価格を大公開

ダイビング・アクティビティ・スパなど予約をしたいけど予約方法と料金の相場が分からない。ビーチにいる客引きにお願いするのも不安ですよね?現地スタッフが2020年ボラカイ島アクティビティの最新をお届けします!適正な価格をを頭に入れておきましょう

スポンサードリンク

ボラカイ島アクティビティ2020年最新料金を大公開

日本人観光客に人気のアクティビティ最新料金をお伝えしたいと思います。

ボラカイ島にお越しの際に少しでも参考になれば幸いです。※2020年3月1日時点 時期に寄り価格変動あり

■体験ダイビング 所要時間120分

最近ではウミガメに出会えることも・・・

3.300ペソ(約6.600円)/人

■パラセイリング 所要時間15分

スリル満点!定番のアクティビティ

2.500ペソ(約5.000円)/人 ※2名利用時

■ジェットスキー 所要時間15分 

15分コースだと運転に慣れてきたころに終了

おすすめは60分コース

2500ペソ(約5.000円)/人 ※2名利用時

■サンセットセイリング 所要時間30分

美しすぎるボラカイ島のサンセット!乗らないと絶対に後悔します

3.500ペソ(約7.000円)/1艘

※日中は60分になりますがおすすめはやはりサンセットタイム

ボラカイ島アクティビティのイメージ動画をカメラマンに作成してもらいました。ご覧ください

■バナナボート 所要時間15分

400ペソ(約800円)/人*5名利用時

予想以上のスピードで迫力満点!中には海に落ちる方も・・・

■パドルボード 所要時間60分

バランス感覚が大事、最初はなかなか上手に立てませんが・・・

800ペソ(約2.000円)/人

■カヤック 所要時間60分

のんびりと二人の時間を過ごしてください。カップルにおすすめ

1000ペソ(約2.000円)/人

■アイランドホッピング 所要時間約180分~240分

アクティビティの中で一番人気?いくつかの島をボートで巡りシュノーケリングなども楽しめます。勇気のある方は、是非飛び込み台からジャンプしてみては・・・

1.000ペソ(約2.000円)/人 ランチ付き

■マーメイドフォト(写真のみ) 所要時間約30分

憧れの人魚に!エメラルドグリーンの海をバックにインスタ映え間違いなし

1.200ペソ(約2.400円)/人

■マーメイドスイミング&フォト 所要時間60分

2.200ペソ(約4.400円)/人

■ゴルフ料金18ホール AM6:30~ ※最終受付PM14:00~

・18ホール5.000ペソ(約10.000円)
・ゴルフカート1.300ペソ(約2.600円)
・ゴルフセット800ペソ(約1.600円)
・ゴルフシューズ400ペソ(約800円)
・キャディー400ペソ(約800円)

合計7.900ペソ(約15.800円)

■ゴルフ料金9ホール AM6:30~ ※最終受付PM16:00~

・9ホール2500ペソ(約5.000円)
・ゴルフカート850ペソ(約1.700円)
・ゴルフセット400ペソ(約800円)
・ゴルフシューズ300ペソ(約600円)
・キャディー220ペソ(約440円)

合計4.270ペソ(約8.540円)

フィリピンペソ→日本円為替レート計算はこちら https://info.finance.yahoo.co.jp/fx/convert/?a=2500&s=PHP&t=JPY

スポンサードリンク

この中でも人気のアクティビティは、スキューバダイビング・アイランドホッピング・サンセットセイリング・・・
になります。団体様からは良くゴルフのお問い合わせもいただいております。

フィリピンボラカイ島で快適ゴルフ!値段やレンタル情報を現地から!

ホワイトビーチ沿いにいる客引きは、人によって料金が違いますので ボッタくりに注意 しましょう
翌日のアクティビティを予約し代金を全額支払ったが・・・当日待ち合わせの場所に行くと音信不通で現れないそんな事例も時々耳にしますので気をつけてください。

適正な料金で不安なく楽しむのであれば、少し高いかもしれませんが宿泊ホテルにお願いすることをおすすめします。
また、当社でもアクティビティなどのご相談やご予約も承れます。

 

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. ボラカイ島のビーチ、ステーションって何?地区ごとの特色を知って目いっぱい楽しもう…

関連記事

  1. フェアウェイズ&ブルーウォータ

    遊び(アクティビティ)

    フィリピンボラカイ島で快適ゴルフ!値段やレンタル情報を現地から!

    フィリピンのボラカイ島でゴルフをするならココしかありません!キ…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • りりい
    • 2020年 6月 25日

    2.3年前は頻繁にボラカイ行ってましたが、ここに記載されている値段よりもっともっと安く遊べました。今だから高いんですかね、、、。 現地の客引き達は 外国人観光客には適当に(後で自分でいくらって言ったか忘れるくらい)高い値段言うから、「え〜あっちの人は〇〇ペソだったから あっちいくわ!」っていったらだいたい安くしてくれます笑 客引きがしつこくてうざいなって思ったら そのアクティビティもうやった!ってタガログ語で言ってあげれば大人しくなるか 笑ってくれます(*^^*)

      • hitoshinakamura
      • 2020年 6月 25日

      りりい様 コメントありがとうございます!仰せの通り再開後のボラカイ島はアクティビティなどの価格が全体的に上がってしまいました(´;ω;`)そして、今でも変わらず観光客にはとりあえず高い値段で声をかけ交渉次第で大幅に下げてくれます(笑)そこでタガログ語が少しでも話せると1番強いですね・・・ブログに記載している価格はアクティビティ会社から頂いている適正な相場価格になります。また機会があれば是非ボラカイ島へ遊びに来て下さい(^’^)

最近の記事

  1. ロックダウン中は政府より食糧支援

ボラカイウェディング【プロポーズ編】

  1. ボラカイ島のホワイトビーチ

    島の知識

    セブ島とボラカイ島を徹底比較!家族旅行ならボラカイ島がおすすめ?
  2. AKB48 ボラカイ島で撮影!誌面掲載権争奪

    島の知識

    AKB48のメンバーがボラカイ島に11月集結?誌面掲載権争奪バトルの詳細は?
  3. フィリピン航空

    アクセス(交通)

    ボラカイ島直行便で行けるツアー会社はこの1社だけ!気になる費用は?
  4. 島の知識

    ボラカイ島のビーチ、ステーションって何?地区ごとの特色を知って目いっぱい楽しもう…
  5. ロックダウン中は政府より食糧支援

    島の知識

    ボラカイ島ロックダウン4月末まで?観光客は5月から入島可能?
PAGE TOP